ホーム > 池田修三作品展「センチメンタルの青い旗」

池田修三作品展「センチメンタルの青い旗」


ikeda2sあきたアートプロジェクト実行委員会(事務局=秋田市大町3)は10月18日~26日、にかほ市象潟出身の木版画家・池田修三の作品展を秋田県立美術館(秋田市中通1)で開催します。

秋田県発行のフリーマガジン「のんびり」における大特集をきっかけに、2013年、初の作品集が出版されるや全国で人気沸騰となった池田修三作品。少女や子どもがモチーフの多色刷り版画の代表作をはじめ、初期のモノクロ作品など200点以上を展示する大型展です。

【開催日時】 10月18日(土)~26日(日) 10時~18時
【開催場所】 秋田県立美術館 (1F県民ギャラリー)

【会期中イベント】
(1)センチメンタル宣言~オープン~
  ・10月18日(土) 15時~16時(予定)
  ・入場無料/エリアなかいち特設ステージ
  ・出演:齋藤一樹(にかほ市象潟町郷土資料館館長)、藤本智士(本展プロデューサー、『のんびり』編集長)
   ゲスト:伊藤綾子(フリーアナウンサー)

(2)センチメンタル宣言~クロージング前夜~
  ・10月25日(土) 18時~18時45分(予定)
  ・入場無料/エリアなかいち特設ステージ
  ・出演:倉本美津留(放送作家、ミュージシャン)、藤本智士(本展プロデューサー、『のんびり』編集長)

(3)国民文化祭ウェルカムステージ/青谷明日香ライブ
  1回目=15時半~、2回目=18時45分~
 ※イベントは当日が悪天候の場合、会場を変更する場合があります。