ホーム > 明和電機/急がば廻れ展

「急がば廻れ」展、出展作家一挙紹介!


現在、秋田市中心市街地のまちなかを会場に展開している「急がば廻れ」展。出品作家を紹介します。

※「急がば廻れ」展マップ・作家紹介はこちらからダウンロードすることができます。
「急がば廻れ」展マップ・作家紹介(表)[PDF 1.37MB]
「急がば廻れ」展マップ・作家紹介(裏)[PDF 672KB]
※五十音順、敬称略
以下、「●」は展示会場、カッコ内は住所・展示時間・定休日

HPができました!
http://isogaba-maware.com/

最終日の営業時間、下記のようになっております。ご注意下さい。
〈D〉キララノイ ~16:30まで
〈E〉ブティックピーターパン ~18:00まで
〈C〉pour deux ~18:30まで
〈P〉CAFE pour deux ~18:30まで

秋吉秋吉かずき
1983年京都生まれ。2010年金沢美術工芸大学大学院美術工芸研究科修士課程修了。2010年個展「アナログ」(マキイマサルファインアーツ/東京)。2011年個展「プライベイト宇宙計画」(ほくぎんアートギャラリー/石川)。2015年個展「有機体」(金沢アートグミ/石川)。
●アトリオン1Fウインドウ内、B1Fウインドウ内(秋田市中通二丁目3-8/8:00~22:00)

泉湧大泉湧大
宮崎県出身。秋田公立美術大学3年アーツ&ルーツ専攻。2年次から立体作品の制作を開始。国民文化祭2014秋田 作品展で市長賞受賞、秋田県展2015彫刻部門で入選。主にFRPを使用し制作。現代社会と自分とが、どう向き合っているかをコンセプトにしている。
●ポスター掲示室(アゴラ広場)
●gusto AKITA(秋田市中通2丁目1-22/10:00〜20:00/火曜定休)

岡知代岡知代
2015年金沢美術工芸大学大学院博士後期課程修了、学位 博士(芸術)取得。現在、秋田公立美術大学附属高等学院 木材工芸コース 講師。水や海、植物の表皮の奥にあると感じる世界、一見何も無いような世界での微細で感覚的なイメージを、漆の表面を通して追い求めています。
●CAFÉ pour deux(秋田市中通2丁目1-22/11:00〜19:00/水曜定休)

菊谷菊谷達史
2013年金沢美術工芸大学大学院修士課程美術工芸研究科絵画専攻油画コース修了。主な展覧会に2015年「第18回岡本太郎現代芸術賞展(菊谷達史と四井雄大)、2013年「個展」(gallery COEXIST-TOKYO/東京)など。
●茜屋珈琲店(秋田市中通2丁目6−2/10:00~18:30 *喫茶ご利用ください)
●アトリオン1Fウインドウ内、B1Fウインドウ内(秋田市中通2丁目3-8/8:00~22:00)

岸上恭史岸上恭史
学生の頃に木材を使ったものづくりを学び、現在は秋田公立美術大学附属高等学院に勤務しています。「木材ならではの表現を」と考え、今回の作品は「浮造り」という木目を引き立たせる仕上げを施してみました。
●キララ・ノイ(秋田市中通2丁目1-22/平日=10:30〜18:30、日祝=10:30〜18:00/水曜定休)

木村剛士木村剛士
2007年多摩美術大学院 美術研究科彫刻専攻修了。「像=イメージ」として定着するまでに視線が様々な干渉を受けることによって生じる意味的なズレでもあります。そのズレは私たちの「記憶」や「未来」の在り方に問いかけてもくると思います。
●ブティックピーターパン(秋田市中通2丁目1-34/平日=12:00〜19:00、土日祝=12:00〜18:30月曜・第1火曜定休)

佐藤友里恵佐藤友里恵
1986年生まれ。絵は、個々の心から出るもの。だから、それで他と比べ、競争するべきではないのです。私達は、自分を創った創造主と繋がりながら、自分に描ける絵を善い事にいかしていけば、それで良いのだと思います。
●仲小路くらたビル(秋田市中通2丁目1-48/10:00〜19:00/第2・第4水曜定休)

澤田弦吾澤田弦吾
1980年秋田市生まれ。2004年多摩美術大学大学院美術研究科油画専攻修了。現在、秋田公立美術大学附属高等学院に勤務。指紋をテーマにした「ゆびくん」シリーズの作品を主に制作。
●ゆうちょ銀行・秋田店ウィンドウ内(秋田市中通2丁目2-15)

高田高田裕大
1985年富山県生まれ。愛知県立芸術大学大学院修士課程美術研究科美術専攻日本画領域修了。主な展覧会に2014年「Horizon」(ほくぎんギャラリー/石川)、2015年「オーエス!クマバリ」(アトリエハウスKUMABARI・TOKIOSOU)など。3月、galleryN(愛知)で個展を開催予定。
●アトリオン1Fウインドウ内、B1Fウインドウ内(秋田市中通二丁目3-8/8:00~22:00)

高橋希高橋希
フォトグラファー。明治大学卒業後、写真家・川村悦生氏に師事、独立。2013年4月、秋田へ移住し「オジフェス」を企画・開催。無意識が呼び寄せる魔力と質感を「がちゃめきワンダーランド」と名付け、展示予定。
●仲小路ビル・入口(秋田市中通2丁目1-48/10:00〜19:00)

永沢碧衣永沢碧衣
秋田公立美術大学3年 アーツ&ルーツ専攻。2014年 第二回アートイマジン小品展入賞 芸術小品展覧会出品。初個展「sky,blue」(秋田市アトリオン)。2015年 個展「光と想い出」(横手市山内生涯学習センター)。自分が実際に訪れた土地の魅力や自然、空想を交えた作品を制作しています。
●一乃穂・本店(秋田市中通2丁目4-15/9:30〜18:30)

西川知浪2西川知浪
秋田公立美術大学美術科2年。2014年グループ展「I what ?」参加。生活の中で感じる記憶と現実の間で起こるイメージを描く事で人々が生活の中で感じている現実感の在処を探っています。
●レモンの部屋(秋田市中通2丁目2-1/10:00〜19:00)
●マツヤ エレガンス店(秋田市中通2丁目1-23/10:00〜18:30)
●カトレア本店(秋田市中通2丁目1-22/10:00〜19:00)

西永怜央菜西永怜央菜
秋田公立美大2年。沖縄県浦添市出身。2008~2009年の間ベトナムのホーチミン市に住む。2014年大学進学を機に秋田へ北上。現在は出身地沖縄県の観光イメージの形成に着目し制作を行う。
●にぎわい交流館AU内まち発見・発信ステーション(秋田市中通1丁目4-1/9:00〜0:00)

野呂祐人野呂祐人
秋田公立美術大学3年 アーツ&ルーツ専攻2013年 秋田公立美術大学入学。木・藁・植物などの自然物と電子機械を素材、またはモチーフとして組み合わせ、主に立体作品を制作しています。
●にぎわい交流館AU内まち発見・発信ステーション(秋田市中通1丁目4-1/9:00〜0:00)
●エリアなかいち内ポスター掲示ケース(秋田市中通1丁目4-1)

福永竜也福永竜也
1986年兵庫県姫路市生まれ。2012年BenQ國際彫刻展にアシスタント参加。同年金沢美術工芸大学大学院美術工芸研究科環境彫刻専攻修了。2013年から秋田市に拠点を移し、KAMIKOANIプロジェクト秋田にアシスタンディレクター兼作家としても活動。
●仲小路歩道(秋田市中通2丁目 一乃穂・本店向かい)

松田明徳松田明徳
1981年大阪生まれ。2008年金沢美術工芸大学大学院 修士課程修了。現在、秋田公立美術大学附属高等学院 教員。1.2mmの鉄板が、1㎏の金鎚で叩かれる。その行為の瞬間、痕跡をカタチとして記憶する。
●pour deux(秋田市中通2丁目1-22/10:30〜19:00)

山田聡_顔山田聡
カメラや映像を用いた作品を制作しています。石と人の様々な関係を通して「行為すること」について考えています。今回は、部屋の中から、外にある石のことをじっと見つめる方法について考えました。
●アトリオン1Fウインドウ内、B1Fウインドウ内(秋田市中通2丁目3-8/8:00~22:00)

四井四井雄大
1987年岐阜県生まれ。2010年金沢美術工芸大学工芸科陶磁コース卒業。主な展覧会に2014年「住人のふるまい」(真福院/石川)、2013年「陶展」(金沢アートグミ/石川)など。1月ギャラリー数奇(愛知)で個展を開催予定。
●茜屋珈琲店(秋田市中通2丁目6−2/10:00~18:30 *喫茶ご利用ください)
●アトリオン1Fウインドウ内、B1Fウインドウ内(秋田市中通2丁目3-8/8:00~22:00)

吉田友軌吉田友軌
秋田公立美術大学アーツ&ルーツ専攻3年。画面の設定などSF映画から着想を得て、文化の有り様や、テクノロジーなどのリサーチから、未来の姿を想像し、ディストピア的に描きました。
●東北電力秋田営業所・ショーウィンドウ内(秋田市中通2丁目1-11仲小路側)