ホーム > あきたまちなか大学

マスマスまちづくりが分かる授業


佐竹公のまちづくりを黄金分割で解く『 佐竹公のまちづくりを黄金分割で解く 』

〈日時〉2011年9月10日(土) 16:00-17:30(15:30から受付開始)
〈教室〉レッドハウス ( 秋田県秋田市中通2丁目1-22)
〈定員〉30名
〈先生〉石井巡堂さん( ロハス・こざくらの丘代表/ 東北縄文文化研究会代表)
〈料金〉500円(お飲物代)
〈授業コーディネート〉大久保利彦(広告会社経営)

約400年前佐竹の殿様が秋田に移封となりました。
まず最初に行ったのが城づくり、まちづくりでした。
黄金分割も取り入れられていた四神相応のまちづくりについて学びます。

【お問い合わせ・お申し込み】
tel :018-866-1559
mail: info@cocolab.net
あきたアートプロジェクト 「あきたまちなか大学」事務室
秋田市大町3-1-12 川反中央ビル1Fココラボラトリー内

- まちなか辞典 -
佐竹氏
久保田藩
レッドハウス
ロハス・こざくらの丘